LOG IN

神田明神 夜の道中

神田明神が宵闇に包まれる頃 正門から笙の音が響く 今宵限りの絢爛豪華な道中の始まり 鳶に扮した粋なお姐さん方の手古舞 キリキリとした中に独特の艶 夜の色合いに鯔背な柄の赤の襦袢が 目をひく 続いて男衆 珍しく雪駄を履いての踊り 花魁のお出まし 闇も深まりいよいよ妖艶 ゆったりと舞を披露 懐紙がなにかをかきたてる 準備を整え花魁道中が始まる 独特の足運

はじめましてのご挨拶

はじめまして。物珍しがり屋の着付師いっちゃんです。 この度こちらの g.o.a.t でブログを書き始めた、物珍しがり屋の着付師いっちゃんです。 ここでは着付師をしながら感じたアレコレや、見に行った映画や展覧会、旧い建物のお話、紙やペン、ノート、そして金継ぎのことなど広範囲にわたって好きなことについて書いていきます。 物珍しがり屋? 又の名を「好奇心